『晩年の安全・安心』を見守る。『想族(相続』で未来を創る。 

弊事務所の使命は、高齢者の『権利擁護』と『争いのない遺産承継の実現』です。

遺言・相続についてのお問合せはもちろん、高齢者の日常生活や健康に関する不安や認知症に対する備えなどについてもお話しを伺い、ご相談に応じております。  

医療・福祉にも精通した看護師出身の行政書士として、高齢者とそのご家族に優しく、丁寧に対応いたします。

代表 行政書士 網本 陽輔
登録番号 17320725
保有資格:看護師 
      社会福祉士 
       ケアマネージャー

拙著 Amazon電子書籍で販売中!!

以下のようなご希望、お悩みをお持ちの方は、お気軽にご相談下さい。(初回相談無料)

℡ 0120-71-4150(長いよいご縁)

☑「遺言を書くメリットは何でしょう?」

☑「家族への希望を遺言で余すとことなく伝えたい。」

☑「相続争いが起きないような遺言を作りたい。」

☑「〇〇という希望を遺言に書くことは可能でしょうか?」

☑「初めての相続手続きで、何をどんな順序で進めればいいか

  全く分かりません。」

☑「仕事が忙しく、親族の協力もなかなか得られない。銀行や役場に提 

  出する資料を集め方も分からず、相続手続きが進まない。」

  ません。」

☑「おひとり様の私が認知症になった時の生活が心配です。」

☑「おひとり様の葬儀や埋葬を希望した通りに行って欲しい。」

​☑「障がいをもつ我が子が将来困らないような備えはありますか?。

お客様の声

『独り身の親も、私自身も安心です。』

任意後見契約・遺言作成・死後事務委任契約・遺言執行者就任を依頼されたU様

祖父の晩年に備え、任意後見契約と公正証書遺言を準備されたお孫様

祖父の晩年に備え、任意後見契約と公正証書遺言を準備されたお孫様

『相続手続きを迅速かつ円満に終えることできました。』

お子様達(他県在住)のご理解を得ながら進めさせて頂いたF様

相続税申告など、他士業と連携しつつ進めさせて頂いたE様

単身赴任先(関西)より手続きを依頼されたO様

帰省時にご相談頂いたN様(広島県在住)

コロナ禍に際し、メール等で手続きを進めさせて頂いたT様

債務を含む相続全般についてご相談頂いたK様

益田市内にある親の不動産相続を依頼されたS様(関東在住)

『後見制度を活用して良かったです。』

選ばれる理由

遺言・相続に特化した専門事務所
 

人生100年時代に懸念される、認知症の発症や核家族化といった不安要素に備えつつ、親族間で相続をめぐる争いが決して生じることのない、思いやりと温もりに満ちた相続の実現を使命としています。

ご高齢の方に優しいMCL

代表の網本は、看護師として総合病院・高齢者施設・訪問看護ステーション等において20年以上の勤務経験を持ち、ご高齢の方々を専門的にサポートする行政書士として活動しております。

相続に関する法的な手続き、高齢の方の心身のお悩み、認知症への対策などについても配慮しながら、安心の晩年を過ごしつつ、将来への備えを考えて頂けます。

 

『家族信託』『成年後見制度』 生前対策もご提案
 

遺言作成はご本人が逝去された後の備えです。

生前の段階で、将来、施設に入所されるなどの理由で空き家となる可能性が高い実家の管理に有効に機能する「家族信託」

認知症の懸念や障がいのある子どもの「親なきあと」問題などに備えたいとお望みの方には、「成年後見制度」「事務委任契約」の活用など、ご懸念に合わせて最善の制度活用をご提案いたします。

業務のご案内

遺言書作成サポート

ご本人が希望される人生や想い、親族とのご関係も大切にしながら、円満な相続につながる遺言書の作成のお手伝いをします。法的な側面以外に、医療・介護・福祉に精通した専門職が、お客様との面談を重ねつつ、「想いの込もった温もりのある」オーダーメイドの遺言書作成をサポートします。

 

相続手続きサポート 

遺言が残されていない場合の相続手続き(預貯金の解約 不動産の名義変更など)には、相続人全員による「遺産分割協議」が必要となります。

遺産分割協議書の作成に必要となる相続人の調査、書類の収集、金融機関での預貯金解約と各相続人への送金、不動産の名義変更(提携司法書士に依頼)など、複雑な手続きを委任を受けた行政書士が、ご多忙の相続人様に負担をおかけすることなく遂行します。 

契約書作成サポート 

人生100年時代、加齢に伴う認知症や疾患により体力や判断力が低下した場合に備えるために活用できるをご存知でしょうか?。

◎「見守り契約」

独居高齢者の方に定期に面談し、生活や介護・医療に関するお悩みを伺うだけでなく、問題解決に必要な制度や手続きについてご案内し、関係機関なども紹介する。                

◎「事務委任契約」

ご本人が入院された場合などに代理で申請・サービス利用手続き等を行う。

◎「任意後見契約」     

認知症や大病に備えて、あらかじめ信頼できる家族や専門家に財産管理や福祉サービス手続きなどの権限を委ねておき、晩年の安心・安全を支えてもらう。

◎「尊厳死公正証書」

終末期に希望する医療について、自らの意思を家族や医療関係者に示すことができる。

◎「死後事務委任契約」

逝去直後に生じる葬祭・清算・届出など各種手続きを委ねることができる。

他にも、ご希望やお悩み解決に適した最善の契約作成をサポートします。

各種セミナー・講座に講師としてお招き頂いております

すすめコンテンツ

サービスの流れ

お問合せからサービスご利用の流れについて、わかりやすくご紹介します。

サービスの流れを見る

お役立ち情報

自分や自分の親が認知症になったとき夫、(妻に)先立れてしまった後の生活が不安などの情報をご紹介します。

お役立ち情報を見る

よくあるご質問

お客さまから寄せられる、よくあるご質問とその答えをご紹介します。ぜひご一読ください。

よくあるご質問を見る

事務所概要

網本行政書士事務所の事務所概要や地図を掲載しています。

ニュース・新着情報

2019/11/18
ホームページを公開しました。
2019/11/15
「選ばれる理由」ページを更新しました。
2019/11/14
「サービスのご案内」ページを更新しました。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

0856-27-1935

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒699-3676
島根県益田市遠田町1361-1
JR益田駅から車で10分 
石見交通 上遠田バス停から徒歩5分

受付時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

日曜・祝日

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
自分や自分の親が認知症になったとき夫、(妻に)先立れてしまった後の生活が不安。
相続や死後のことについて、家族同士の争い「争族」が起きるのを防ぐために有効な手立てや制度があれば取り組みたい。
中小企業の社長として節税に留意しつつ、事業継承を円滑に進めたい。